mini ico家を建てたい!とちぎの住まいづくり

中庭のある暮らし

  特集記事

住まいの中に中庭をつくるメリットとは?

一戸建ての家と庭はセットで考えたいもの。「広い敷地がないから庭は無理かも…」と思われ方もいるかもしれませんが、コンパクトな敷地でも素敵なプライベート空間は叶います!住まいの中につくる「中庭」は、家と庭の距離をグッと縮めて暮らしの楽しみ方がアップします。ぜひ家の中にアウトドア空間を取り入れることを考えてみてください。

▼ プライベート空間ができる!

近年、ステイホームが増えたことから、中庭のある家が人気です。中庭とは住まいの中心に庭を設けたアウトドアスペースです。コートやパティオ、坪庭などと呼ばれることもあります。かたちや大きさはさまざまで、住まいをコの字、ロの字、L字などのかたちにすることで、効果的に庭のスペースを確保できます。人目を気にすることなく、プライベートを満喫できる庭があれば、暮らしはグッと豊かになりますね。

施工会社: テクノホーム  掲載ページ: https://tochigi-sumai.net/case/1333

▼ やすらぎやくつろぎを感じることができる!

家の中から眺められる庭は、やすらぎやくつろぎを与えてくれます。大きな開口を設ければ光と風を家の隅々まで届けてくれます。庭に照明を計画して、ライトアップしてもよいでしょう。植栽を効果的に配置すると、日々季節の移ろいを感じることができます。

中庭を囲むように住まいのコの字型にすることで、どの部屋からも庭を眺められます。プライバシーを守りながらも開放的な住まいになります。

施工会社: イケダ工務店  掲載ページ: https://tochigi-sumai.net/case/1068

▼ コンパクトな庭でも効果は絶大!

分譲地や狭小地であっても工夫次第で、家族だけが楽しめるプライベートなテラスをつくることも可能です。市街地でも空を眺めることができれば、最高のアウトドアスペースになるでしょう。テーブルや椅子を置いてバーベキューを楽しむこともでき、用途が広がります。

たとえば、リビングとつながる小さなテラスは、実際の住まいをより広く感じさせ、開放的な空間を演出してくれます。

施工会社: スタジオキノコ  掲載ページ: https://realsize.net/tenjijo/inuzuka-2/s-kinoco-in2

▼ 屋上で過ごす時間は格別!

屋上をつくって、家族だけの特別なアウトドア空間をつくるのもよいでしょう。家族や友人との遊びの空間やリラックスできる場所は最高の贅沢な空間になります。屋上で星を眺めたり、パーティーをしたり、さまざまな楽しみ方が広がります。

たとえば、ジャグジーをつくる、ホームバーをつくる、シアタースペースをつくるなど、どこにもない、リゾートホテルのような空間を住まいにつくることもできます。自宅でこんな過ごし方ができたら最高ですね。

施工会社: マレアハウスデザイン  掲載ページ: https://realsize.net/tenjijo/inuzuka-2/marea-in2

▼ おしゃれに演出するのも楽しい!

ウッドデッキの高さをリビングと合わせると、室内と屋外がつながり、広々と感じます。テーブルなどの家具を置きたり、グリーンを飾ったり、照明を置いてもよいでしょう。住まいの中に、オープンカフェのような空間があれば、楽しみも増えますね。

人目が気になる場合はウッドフェンスで囲うのも一案です。格子も組み合わせ方で、テイストが変わるので、好みで選ぶとよいでしょう。

施工会社: 夢創ハウジング  掲載ページ: https://realsize.net/tenjijo/inuzuka-2/musou-in2

■ 中庭のある家 画像一覧はこちら
ほかにもいろいろな中庭がある家の事例があります。ぜひ参考にしてみてください!

このように中庭といっても、さまざまなかたちの空間があります。自分たちの暮らしに合ったアウトドアスペースをつくると暮らしの幅が広がり、豊かになりますね。実際にモデルハウスで目にすることもできますので、ぜひ、そのぜいたくな空間を体感ください。

リアルサイズ住宅展示場(新築の見学会やってます)

ハウスメーカーや工務店が建てた等身大のモデルハウスを見学することができます!各社それぞれの機能やデザインを見比べよう!詳しくはこちら
\Share/
\ PR /
  • みんなが建てた家(施工事例)
    Contents
  • mini ico家を建てたい!とちぎの住まいづくり
    ©2022 とちぎの住まいづくり All rights reserved.