家を建てるなら家を建てたい!とちぎの住まいづくり
建物データ
●施主様: 壬生町 S様 ●家族構成: 夫婦+子ども3人 ●建物面積: 115.24㎡(34.86坪) ●敷地面積: 敷地面積:499.00㎡(150.94坪) ●設計・施工: ケーエムハウス 詳細・資料請求 設計コンペで建てた家です

ウッドデッキとリビングがつながる開放的な平屋

ご夫妻と3人のお子様と暮らすS様ファミリー。実家の敷地の一角に農地転用の手続きを経て一戸建てを建てることにしました。すまいポート21の設計コンペサービスを利用されることになり、たくさんの建築会社からコンペに進む3社を選びました。3社のプレゼンテーションを経て、選んだのはS様の暮らしに寄り添ったプランを出したケーエムハウスでした。

ご夫妻の要望の一番にあったのは平屋の開放的な住まいで、アウトドアが大好きなともに実家が平屋であったこと、快適な暮らしだったことだったことが理由だそうです。大きなウッドデッキはものづくりが得意なS様自身で施工され、大満足の住まいができました。

カフェのようなダイニング

S様家族の集うダイニングスペースはカフェのようなおしゃれな空間です。もともとインテリアに興味のあったご夫妻のセンスで居心地のいい家族団らんの場ができました。生活感が出ないように、見せるもの、見せないものを明確に分け、リビングから見えるものはカッコよくディスプレイしています。

オールステンレス製のシンク

奥様のこだわりはオールステンレス製のシンクのキッチン。LDKのアクセントになっています。直線上に大きなダイニングテーブルを配置したことで使いやすさは抜群。キッチンはできるだけすっきりとした空間を保つように、冷蔵庫やパントリーはリビングから見えないように配置しました。

子どもたちとキッチンに立つ時間も暮らしの中の楽しみになっているようです。

ヨガスタジオを兼ねたLDK

フィットネスインストラクターの奥様は自宅でヨガ教室を開催しています。約20帖のLDKは、ヨガスタジオも兼ねているため、丈夫な梁にハンモックをかけて教室で活用しているそうです。さらに天気のいい日には、南側のサッシを全開し、リビングとウッドデッキが一体になった開放的なスペースでレッスンも行っています。

子どもの遊び場になるロフト

高い勾配天井を活用したロフトは上も下も活用法がいろいろ。下は子どもたちの遊び場になっているようです。引き戸を閉めればリビングからは見えないので、おもちゃを出しても気になりません。

リビングとつながるロフトは開放的ながらも独立した空間として活用でき、遊び心を演出しています。

玄関も洗面室も、自分たちのこだわりに空間に

白を基調に、シンプルな照明や小物をセレクトしたS様邸。どこを見てもすっきりとした印象で、空間が引き立ちます。設計段階から、家族が過ごすプライベート空間と、パブリックスペースを明確に分けたと言います。間取りや動線をよく考え、自分たち暮らしにぴったり合う住まいを実現しました。

「設計コンペをしていなかったらこの建築会社さんとも出会っていなかったと思います」と言うS様。これからもウッドデッキでおうちキャンプを楽しんだり、S様らしい暮らしを送られることでしょう。


info
この建物を設計・施工した建築会社です
ケーエムハウス
設計コンペへ
【設計コンペ】 注文住宅が完成するまでプロデュース

「設計コンペ」とは、あなたの要望・予算に合わせ、複数の建築会社が注文住宅のプランと見積りを作成し、プレゼンテーションをしてくれるシステムです。設計コンペなら、参加企業のプランも競争により磨かれます。詳細・申込はこちら
\Share/
\ PR /
注文住宅 【施工事例】
Contents
mini ico家を建てたい!とちぎの住まいづくり
©2022 とちぎの住まいづくり All rights reserved.
運営:すまいポート21宇都宮